NO RICE NO LIFE

フランス料理、パスタ、スイーツ、一切無し!
女性リピーター率ゼロの飯ブログです。

2018年1月15日月曜日

浅草橋 吉源

朝からミーティングで昼に。
会社に戻ると数名居る。
甘えん坊将軍が「飯行きます?」と。
「行くよ!但し温かいチュルチュルした物にしておくれ!」と頼む。
そばかうどんと言われるが、そこに割り込んで来た珍獣が、昨日うどんだったと言いやがる。
お前の昨日の昼など知らんわ。
で何処のチュルチュルにするの?
甘えん坊将軍が「寒いんで裏の中華でも。」
何も俺の意見聞き入れてくれんわ。
でもそこは素直に付いて行く。
確かにこの寒空を5分も歩きたくない。
逃げ込む様に入店。
そして扉から一番遠い席に。
「温けぇ〜〜!」と言っているとキンキンに冷えたお茶が。
メニュー見ると刀削麺、担々麺なるチュルチュルが。
でも駄目だ!
俺の大好物の搾菜料理が有る!
玉子の搾菜炒めなる物が!
これは絶対に美味いぞ!
頼んでみた。
今日は混雑気味の吉源。
相変わらず調理は早い。
10分程で到着〜〜〜。
でもその前に来た甘えん坊将軍のキムチ炒飯と半ラーメンは既に完食。
タイムラグが凄い。
でも俺は見た目で確信した。
これは絶対に美味いよ。
喰って更に思った。
この組み合わせの料理最高だ!
先日の沢庵ととろろに匹敵する、米喰い出来るおかず。
一欠片で米をゴッソリいける。
血糖値が上がりそうなので、そこは我慢。
でも我慢出来ずに少しだけおかわり。
美味かったな〜〜。
今日は満足だ。
しかも700円。
神だ!

2018年1月14日日曜日

芝 魚がし鮨

日曜日にかみさんは居ない。
仕事だ。
帰りは22時。
勿論飯を喰わせる役は俺。
子供達に希望を聞く。
息子12歳→ラーメン!
娘7歳→ラーメン!
娘5歳→寿司!
はい!揃わない〜〜。
寿司はやめてくれ。
かみさんが居る時に喰ってよ。
俺はそんなに払えんて。
田町に行きラーメン屋見れば気が変わるだろ。
と言う事で都バスで田町駅に。
慶応義塾大学まで行きそこから歩く。
慶應仲通りの慶応側で住ませて帰る算段だ。
何だか街が暗い。
あれっ?麻布ラーメンが閉まっている!
あららら!まさかのチェーン店の由丸も閉まっている!
炊き餃子と麺の店はつぶれている!この場所長続きせんな〜。
ますたにも休み。
三田製麺所と天下一品はカウンターのみ。
2階に上がれば有るのかもしれんが、先に聞くのもな〜。
あっ!先日新宿で食べた博多一瑞亭が有る!
しかもテーブル席が有る!
ここにしよう!
息子と娘二人が鼻を摘んでいる。
臭いと。
おいおい!店の中は臭くないし、これが本来のとんこつラーメンだぜ!
そんな俺のプレゼンも空しく上の娘が「寿司で良いよ。」と妥協。
いやいや、下の娘が妥協しろや!
結局魚がし鮨に。
4人を指で合図して奥の席に。
通り過ぎる息子に板長らしき人が「今日はサーモン5匹居るから一杯食べてよ!」
お前も覚えられたか。
でもそれはマレーシアの子だ。
うちの息子はネギトロ番長だよ。
先ずはハイボールで白子とかに味噌を。
息子は相変わらずのネギトロ10貫とコーラ。
合うか?その組み合わせ?
絶対に合わんだろ?
ハンバーガーをお茶で流し込む様なもんだ。
食的に合わんて。
俺も本当はビールで刺身が良い。
でも糖質制限中。
日本酒でも良い。
でも子供が居るので酩酊したくない。
なのでハイボール。
最近はハイボールで刺身も、何とも思わない。
白子もかに味噌も有りだ。
上の娘はイクラでコーラ飲んでいる。
そりゃアウトだな。
でも好きにするが良い。
お茶が一番美味いと思う時が来るだろう。
俺は赤貝の刺身とゲソタレつまみを。
あ〜至福の時。
でも会計は地獄の時。
とは言いつつこの店安いけど。
でもやはり寿司は金がかかる。
寿司の無い街で何とかしなければ。
となると白金近辺でラーメン。
消去法で麻布ラーメンか盛運亭かホープ軒。
いつもと同じじゃんか!

2018年1月13日土曜日

築地 きつねや

本日も築地!
一昨日アキバ時代の師匠から連絡が入る。
近々築地に行く日は有るかと。
いつでも行きますよ!土日なら!と返事をして成立。
そしてブクロの鉄人と祝龍さんも誘い、緩〜〜〜い7時に築地駅集合。
アキバの師匠は帰京時にいつも声掛けしてくれる。
「TSUKIJI WONDERLAND」 と言うDVDを見てから行きたかったそうだ。
是非見て欲しいと言うので、俺も帰ってからDVDを買ってみた。
楽しみだ。
そんな今日は場内を案内。
最近は観光の方は10時からと貼り紙が有る。
警備員にも呼び止められる。
「業者です。」と言うと「すみません。」と言う。
俺は観光客では無い。
業者でもない。
嘘つきの買い物客だ。
でもちゃんと買うからね。
赤貝の紐とマグロを買い場内2列目で終了。
これ以上歩かせると相当疲れるでしょ。
場外見つつ飯にしましょうと言う事できつねやに。
築地と言えばきつねやで良いだろ。
本当は大和寿司か寿司大か高はしだけど、混み過ぎて行けんわな。
でも今日のきつねやも混んでいた。
ここは我慢で並んでホルモン丼ゲット。
しかもおごってもらえた。
あざぁ〜〜っす!
朝のホルモン丼は美味い。
土曜の俺の楽しみの1つだ。
飯後はジョナサンでコーヒー飲みつつ2時間半近況と昔話を談議。
楽しいひと時だわ〜。
こうして居たいがかみさんの仕事時間が近づいているのと、赤貝の紐が傷むので終了〜。
あ〜楽しかった!

2018年1月12日金曜日

新宿 博多一瑞亭

今年2回目の柔術。
12月は1回だけだった。
だから幸先が良い。
そして今日は決めていた。
帰りに絶対濃い味のラーメンを喰って帰ると。
練習終了。
やはり柔術は脳の疲れが抜群に取れる。
良い金曜日だ。
道場裏のえびそば一幻に行こうと思ったが、先日テレビに出たらしく大行列。
これは無いな。
では100歩譲って美味くない小滝橋二郎に。
何っ!こんな行列見た事無いぞ!
一体何が有ったんだ?
では案外空いている歌舞伎町二郎に。
まさかの25人待ち!
マジか〜〜〜。
夜の歌舞伎町を歩きつつ天下一品前は素通り。
ラーメンが喰えず鬼の形相の俺は、ポン引き達にもテレカ売りのイラン人にしか見えないらしく、声も掛けられない。
そのまま靖国通りまで出て色々見る。
2丁目のガチで喰っても良いが、それを見られたら場所柄どんな風評被害が経つが分からんので行かん。
更に東に歩き遂に御苑まで来た。
もうここまで来たら、安心と信頼の博多一瑞亭にしよう。
一昨年にハラショーさんが美味いと言うので来たら、美味い本格的とんこつラーメンだった。
店の前の匂いで分かる。
ちゃんと骨を炊いている匂いだ。
ある意味公害だが。
場所柄か金曜の夜に客は1人。
俺はラーメンに煮玉子を。
これに追加のタレを入れて、ニンニククラッシャーで死ぬ程生ニンニクを入れる算段だ。
食券を渡す。
麺はバリカタで。
後は待つだけ。
出て来た〜〜!
スープが臭い!
これが良いのだ!
先ずはニンニクを1個潰す。
これを満遍なくスープの中に。
汁を啜る。
最高だ〜〜!
超ニンニク臭い!
麺と喰うがこれまた美味いとんこつラーメン。
2回目でも感動する。
ここでタレを少量追加。
血圧低いから濃口は怖くない。
更に味に深みが増した。
ニンニクもう一個投入。
明日は休み。
怖いもんなど何も無い。
臭いの上等だ!
これで汁まで完飲。
あ〜美味かった。
帰りの丸ノ内線で俺の服がもの凄いとんこつ臭い事が判明。
店出て空気が奇麗な所で初めて分かった。
多分ニンニク臭も相当なもんだろ。
怖い!
臭いと思われてるのが怖い!

台東 カリカリ

ショック!!
今日ははどうしても生姜焼きが喰いたかった。
しかも寒いので生姜含有量台東区一番のわらび食堂で。
甘えん坊将軍に言ったら「遠いですね。」と言われた。
美味い物喰うのに遠いも糞も有るまい。
行って喰らえば誰もが笑顔じゃ。
で、行ってみた。
何かおかしい。
あれ?看板と販売機・・・・・無い!
店が無い!
警備会社の飯場になっている!
あ〜〜〜〜!また昭和の名店が1つ消えて行った・・・。
もうあの生姜量も味わえん。
茶渋だらけの茶碗も見れん。
残念無念。
でも腹は減る。
近所に以前断念したカレー屋が有る。
まさかのムルギー撤退後に出来たカレー屋。
カレー屋の後にカレー屋とはさぞかし美味いんでしょ。
行ってみた。
今日は直ぐに座れたぞ!
迷った末にチキンカレーを。
甘えん坊将軍も同じ物。
いつも混んでいるが理由が分かった。
回転が悪い。
この近所に綺麗な店が少ないので、女性が多いのと居心地が良い。
カレー屋では辛い所ではないかな?
やはりカレーは飲み込んで1分以内に喰い金払って出るのが良いと思う。
俺はやらんが。
暫くしてコールスロー到着。
喰ったらこりゃ美味い。
これで店のカレーの美味さは大体分かった。
噓だけど。
そして出て来たチキンカレー。
シンプルイズベスト!
こりゃ美味いはずだ。
メニューにも「軟骨も柔らかいチキン」と書いてあった。
大の軟骨好きにはたまらんな。
先ずはルーを。
お〜〜!スパイシー!
程よく辛い。
それよりも美味いなこのカレー。
米と喰ってみる。
あらっ!こりゃいけてる!
日本人が作る日本人向けの本格カレーだ。
こりゃ客も集まるわ。
チキンもメニューに書いてある通り柔らかい。
スプーンで身を解して喰える。
そして量もかなり多い。
これは美味しく頂いて丁度良い量だ。
甘えん坊将軍が先に喰い終わる。
おいおい!チキンに軟骨いっぱい付いてるぞ!
俺は直接手で取り骨にむしゃぶりつく。
勿論不浄の手も使って。
こりゃ最高!
よく見たら新川デリーが送った3周年のお祝いが置いてある。
新川デリー出身か?
そりゃ美味いカレー出すわ。
でもあっちはインドカレー。
こっちはスリランカカレー。
まぁ、どっち出されても俺は分からんけどね。

2018年1月11日木曜日

浅草橋 鳥勝

本日も客と飲み。
新年最初の客飲み。
もう今年の新年会はこれで終わりで良い。
今年の目標は「健康の為なら死んでも良い!」だ。
やはり酒には和食。
なので本年初の鳥勝に。
あら!今日は俺らだけ。
先ずは新年のご挨拶を。
今年も来そうだな〜。
何回も。
席につきいつもの物を。
そして乾杯。
予定の人間がまだ1人来てない。
遅れると言っていたが、まだ会社に居る様だ。
早くしろとLINEで連絡。
客でも容赦はしない。
俺らは良い感じで飲み続ける。
まだ来ない。
何度も連絡するがもう直ぐ出ると言う。
そば屋の出前か!
2時間程経ったら今から出ると。
もう俺等出来上がってるわ!
遅いから移動すんぞ!
そんなタイミングでお汁粉が出て来た。
今日は鏡開き。
日本人の節を大事にしてくれる良い店。
やはり今年も来るの多そうだわ。

千駄ヶ谷 ホープ軒

新年3日目にして客に謝罪に行く。
俺じゃ無いけど部下がやればそりゃ同罪だ。
経緯説明をして取り合えずは終了。
まぁ長い人生色々有るだろ。
多分定年までには後100回謝るんじゃないか?
そもそも定年まで居れんのか?
終わった所で俺を自分の客先まで送ってもらう。
お前も疲れたろ。
飯でもおごってやるわ。
但し俺の客先近くのホープ軒限定だが。
目の前に路駐出来ずに、少し離れた所に。
歩いて行き食券を買う。
店員に渡すと2階に行けと。
車が有るから1階にしてと言うと「どの車?」と聞かれる。
少し離れた久保田スラッガー前を指差す。
ホープ軒目の前の車の人が食べ終わったので、ここ空くよと。
車を取りに行き戻ると丁度空いたので目の前に路駐。
路駐管理も素晴らしい!
目の前の国立競技場もどんどんデカくなる。
オリンピックの時にはこの道どうなるんだろ?
もう人で溢れ帰り通行止めな上、世界にホープ軒を知らしめる特需が訪れるだろ。
1日2000杯も夢ではない。
まさにホープが後2年後に来る。
俺にもホープが来ないかな?
今日も普通のラーメン。
普通が一番美味い。
そして何故か古川橋店より美味い。
麺も微妙に違う。
そしてメンマも千駄ヶ谷の方が味が濃い。
そして背脂も美味い。
この店では非礼な行動はしない。
ネギ少なめだ。
あ〜寒空で立ち喰いで喰うラーメンの美味い事!
最高だ!
寒風にさらされているネギは古川橋店よりドライ。
これを汁に浸して喰う。
これを世界の人達に喰ってもらえる日まで後2年。
貧乏軒からホームラン軒。
ホームラン軒からホープ軒。
ホープ軒からHOPE NOODLEの時代が来た!